相続税について

banner

相続税を支払うには受け継ぐ側もお金持ちではならない

日本は皆平等で働いた人には働いたなりの報酬があるとされています。
働かざるものはそれなりに、ということです。
ということで仕事がうまくいけばその人は報酬を多く受け取り、そしてお金持ちになれるということなのですが、この報酬の多い人は当然税金も多くかかってくるということになります。
所得の低い人は少しの税金を、そして所得の多い人は多くの税金を払うということです。
そして裕福であるお宅では財産を子孫へ受け継ぐ際に相続税というものがかかってきます。
財産があるということは必然的に相続税が発生するということです。
ということは受け継ぐ子ら達もしっかり報酬のある生活をして行かなくてはならないということです。
気になっている人はこんなサイトを参考にして下さい。

起業されたい方へのスタートアシスト

事故でお困りの方は、すぐお問合せ下さい。

リンク
税理士に関するご質問などありましたらコチラで受け付けます

企業再生を真剣に考えられている方へ
会社を立ち直すチャンスを掴んで下さい!

借金トラブルなどの借金相談の無料窓口です。
あなたにあった解決策をご提案致します!

関連ページ一覧

banner
相続税を自分が払うことになるのかならないのか私はさっぱりわかっていません。
そもそも受け継ぐも

相続税ってみんな払うの?自分は納める?納めない

banner
相続税について普段からよく知る人はきっと代々莫大な遺産を持っている方だけかもしれません。
多く

相続税は知らない間に変わっていることも。
しっかりチェック

banner
相続税という税金について聞いたことのある人は多くいると思いますが、遺産を受け継ぐ財に発生する税金だと

相続税について知っておくことは結構大切なんです

Copyright(c) 相続税 All Rights Reserved.